心を理解するときの3本柱

Pocket

ここで、心を理解するための3本柱があるので、項目を挙げておきます。

 

  1. 条件反射(学習)
  2. 心が苦しいという感覚
  3. 解釈

 

これを順に説明していきます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です